TOPページへ

最新
指定:
から
まで

手動 逆順

2018/11/23(金)


引っ越してしまった同僚の一軒家に遊びに行ってきました。

彼らが引っ越して一年と少し、今でも寂しい感じはするし、高学年での転校となった上の娘さんが少し心配だったりもする。

こちら稲城発、向こうはほぼ海。神奈川は鵠沼です。
直線距離だと35kmと表示されるけど・・・途中が渋滞の嵐なので、正解は中央道〜圏央道で大外を回り、海岸沿いに戻ってくるルートなのだそうな。
出発早々にあさっての方向に舵を切るので不安でしょうがないが、まあ確かに安定と言えるルートは無い。

約2時間かけて近所までたどり着くと・・・自転車で誘導に出て来てくれたママさんと、おねーちゃんは在宅なものの、パパと妹さんがおらん。

え?骨折!?

え?たった今!?Σ(´Д` )

大変なところにキテシマッタ。。。

それでもママとおねーちゃんと食事をして、海まで散歩して、帰ってきたら妹さんも病院から戻っていました。
松葉杖で。
おぉぉ。

来週から、しばらく大変だねー。

思うに、お互い大人はしばらく会わなくても大して変わらない。
それにくらべて子供の変化の速いこと。

向こうのパパママと俺は会社の入社式で顔を合わせて以来、もう20年近い付き合い。
その途中で生まれたうちの長女はもう中二だし、もう誰もぱぱーままーと言ってくれない。
向こうのおねーちゃんも小6ですからな。同じようなものみたい。

無事に子供が大きくなってくれることは、寂しいけれど良いことだ。
妹さんの骨折が早く良くなりますように。





2018/11/24(土)


さて、また長く開いてしまったのでその間の趣味のブツを貼っておきます。

まず、ミステリーランチのヒップモンキー2



これな、長女用に買ったのだが、残念ながらお気に召さなかった模様。
しくしく。

ヒップモンキーというのは本来ウェストバッグなのだが、たすき掛けでも使えるんです。
ご覧の通りのスクウェア形状で、なんと容量は8リッターもある。
2リッターのペットボトルが4本も、本当に入るのかは疑わしいが(海外のバッグは公式の数字が結構あてになりません)そもそもそんなに入れたら肩が死ぬ。

ヒップモンキー2って何が「2」なのかというと、元々ミステリーランチは米国材料で米国生産に拘ってたんだけど、無駄に高いのでベトナム生産を始めたんです。
設計は同じで材料と製造工場が違うだけでほぼ半額。それでも8千円しますんで、この手のスリングバッグとしては普通の倍です。
色はモエタスの好みで「インペリアル」という謎の・・・紫か?濃紺か?
ミステリーランチでも他にあまり使っていない色。

さて、なんでこれを選んできたかというと、今まで使っていたワンショルダーのスリングバッグがコールマンの大きいやつ。
当初は塾にこれだけで通っていたくらいなのでB5サイズなら余裕で入ります。

塾・・・そうよ、塾に行き始めた4年前から使ってたんでもうクタクタ。
反射材も剥げちゃってるんでね、もう買い替え時でしょ。

で、同じようなものって何だろうと調べるためには今の奴をよく知らねばならん。

愛用のワンショルダーは容量9リッターというアホみたいなキャパで、でもこれ、人気だったんですよ。
Colemanは2リッターサイズの小さいやつと、このCROSS BODYっていうでっかいやつをラインナップしていて、CROSS BODYは大人気ロングセラー、しかし今年モデルチェンジしちゃったんだな。
その変わった内容が「スクウェア形状」と「ベルトが広くなった」という点、そして容量はちょっと減って8リッターになっています。
だったらヒップモンキーがちょうど同じじゃん!というわけで(半分以上俺の趣味で)買い与えてみたのですが

「入らない」

敢え無く駄目出しを食らいました。

文庫本10冊持ち歩く(ラノベ)読書系女子には御不満らしい。

ち。


じゃあ次は自分用。



グレゴリーのコバートミッション。純然たるビジネスバッグなのですが、いわゆる3wayってやつでバックパックになります。
裏面に肩ベルトが出てきて背負えるってだけなんだけど。

このシリーズでは一番小さい奴で、A4ファイルが持ち運べれば良い系。
写真だと黒に見えるかもしれませんが実際にはかなり明るいメタリックの緑です。
そうだな、仮面ライダーWのサイクロンくらい。
それが言いたくて緑にしたわけじゃないぞw

本当はこれもSpearシリーズのゴツいやつと悩んだんだけど、ビジネスバッグですからね・・・
大人しくしておきました。

内装もしっかりしていて文句は無いんだけど、背負う時と普通に持つ時と、90度回転するというのはそもそも使い方として無理があるよね。中身はしっかりゴロゴロ動きます。

ビジネスの3wayというのはグレゴリーに限った事じゃなくて各社ラインナップしてるんだけど
(出てきたころは俺も「スーツにリュックとか、正気か?」と言ったくちです)
みんな似たようなもの。
長辺と短辺からそれぞれ開けられるようにしてみたり、斜めにポケットを作ってみたりと苦労されています。
そして俺は仕事柄ノートパソコンは持ち歩かないのだが、持ってる人の方が多数派なんだろうね。PCまたはタブレットを入れるための場所というのがメインコンパートメントに用意されています。
一昔前なら縦に区切られて財布でも入れていた辺りがもうPC用に予約された、厚めの保護パッドの入った薄く広い荷室になっている。
俺のバッグは虚しく紙が入っています。

使い勝手という点では、3wayの切り替えがちょっと面倒かなぁ。
「手持ち」「肩掛け」「背負い」の3wayなんですけど、「手持ち」はともかく「肩掛け」と「背負い」のコンバージョンが結構面倒。
それぞれ専用のストラップを引っ張り出して取り付けないといけないので、電車の乗り降りの際にサクサクっとできるわけじゃない。
「肩掛け」のショルダーストラップは、「背負い」の時には邪魔なので外してどこかにしまわざるを得んし、このストラップ自体が細いので肩に食い込む。Spearシリーズのごっついパッド付きを期待してしまった。この点Spearのアサルト3wayだと前面にMolleがあるので肩ベルトも仕舞わずに縛っておけるんで、その点もGoodただし外観がビジネスじゃなくなるので相手を選びます。

背負い心地も、まあ普通か?
お買い物系のサイトのレビュー欄は信者とステマで溢れているので「さすがバックパックのグレゴリー」「他とは全然違います」などとヨイショしまくりだけど、いや普通じゃね?
もちろん悪い所は無いけど、持ち上げる程の事も無い。
表参道のオフィシャルショップで買ったけど、製造は中国です。
だからって品が悪いなんて言ってないですよ、普通です。

表参道はバッグ屋が集まっていて面白いのです。
グレゴリーの正面にはVictrinoxが、同じ並びにARC'TERYX、NORTH FACE、裏にはミステリーランチ、パタゴニア、Manhattan portageが店を構える不思議な集積地。
店員さんが適当なこと言っても客が別の店で比べてしまうので通用しません。

なんか後半ネガティブな話をしましたが、日常使いのビジネスバッグとしては充分に便利、そして安いのでガンガン使います。
色も好みだし。





2018/11/25(日)


今日は稲城市民文化祭。そしてその中でダンスの発表本番、朝からママはヘアメイクで大忙し。
片やもはや興味もないコタ君は完全に行く気がありませんwww

まあいいか。

5月と11月の発表が節目に当たるので、このタイミングで引退する人もいる。
生々しいことを言っちゃえば、受験生はここから先ダンスどころじゃないもんね。

今年は仲良しこよしで踊れれば良い子供と本気で入賞を狙うモチベーションを持った子を別けるために、Sクラスを新設。
オーディションまでやりました。
うちの子はS入りしていないので普段あまり見る機会が無いけど、今日はS専用舞台もあり、やっぱかっこよかった。


またバッグの続き。



買ってしまいました。5.11(ファイブ・イレブン)のRUSH 12です。
これは完全にプライベート用。

RUSHシリーズでは一番小さいやつ、とはいえ20リッター以上あるので個人的には大きすぎるほど。
最近のオールハザードシリーズの方のNITROと悩んだ末、実はNITROを買う決心をしたんです。
あっちの方がスリムで幅が狭いうえに、ヘルメットを挟める方式でマチの自由度が高く、両サイドが謎のループになっている。
ちょっと角が丸すぎるのと、ハンドルが分厚いのが好みじゃないが、超安売り(普通2万するのが8,000円)を見つけてしまい完全に心奪われた。

しかし、安すぎるが故に嫁さんとバッタもん疑惑について議論をしてしまい、その隙にAmazon価格が跳ね上がった!
恐ろしいことに数分間で8,000円→24,000円と3倍に上昇し、同時に「通常価格は29,800円、5,800円もお得!」などとジャパネットもびっくりの堂々たる二重価格商法。

こうなっちゃうと、冷めるよね。

今となっては冷めて、いや、醒めてよかった。
冷静に中身を含めて検討していくと、パッドのメッシュ以外はRUSH12の方が俺にとってはベターと判り、こっちを買いました。

今はほぼノーマルだけど、ちょっとだけカスタマイズして使おうと思います。



パッチはスプラトゥーン2とサンリオのコラボのラバーストラップに自分でベルクロを貼ったやつ。




2018/12/31(月)

軽井沢の駅前までスキーに来ています。
と言っても俺はやらんのだが、、、ひなちゃんの念願のスキー。
ママとひなちゃんが滑るために、俺は足。

滑走自体は俺も楽しそうと思うんですけどね、あの重装備と、そして冬にわざわざリスキーな雪山に向かうという自殺行為が理解できない。

なので今回は割り切ってレジャーに特化した、駅前スキー場です。
寒いけど湿度が足りずに降雪しない気候なので、加湿器で霧を撒けば雪になる、という理屈なんですと。
泣く泣く雪下ろしの日本海側のご老体に失礼な遊び方な気もするが、まあこれが妥協点だな。

おばあちゃんにスタッドレス履いてる車を借りて関越を進路北西!

5時起きも、重装備も、夢に見たスキー場のためには苦でないひなちゃん。
滞在は半日くらいでしたが楽しめた模様。

膝が痛くなっちゃったので早めに切り上げました。

別のご家庭の話で、初めて行って何も出来ずに嫌いになっちゃった子の話とかも聞いてたんで少し心配してたけど、楽しめたなら良かったかな。

現地で一緒に遊んじゃうと帰りの運転が辛いのが悩み。
今日は運転手に徹したので現地ではゴロゴロしておりました。







2019/01/04(金)

今年最初のエントリは仮面ライダーの映画w

じつはスーパーヒーロー大好きなひなちゃんを連れて行ってきました仮面ライダー。
最近は毎回言ってますが、映画に連れてってとお願いされるのもそうそう続かない。
一緒に行けるうちが華ですよ!

今回はメタ視点の会話が多くて残念だった。
しかもまた電王商法。
時間軸をぐちゃぐちゃ弄るもんで、子供には因果関係が理解できない。

ま、でもカッコいいシーンがあればそれでいいのかも。
ひなちゃんは興奮しすぎて鼻血が出た。
楽しかったらしい。






PREV

最新
指定:
から
まで

手動 逆順

日記スクリプト.ver.3.12
26-Nov.2012