TOPページへ

最新
指定:
から
まで

手動 逆順

2019/01/04(金)

今年最初のエントリは仮面ライダーの映画w

じつはスーパーヒーロー大好きなひなちゃんを連れて行ってきました仮面ライダー。
最近は毎回言ってますが、映画に連れてってとお願いされるのもそうそう続かない。
一緒に行けるうちが華ですよ!

今回はメタ視点の会話が多くて残念だった。
しかもまた電王商法。
時間軸をぐちゃぐちゃ弄るもんで、子供には因果関係が理解できない。

ま、でもカッコいいシーンがあればそれでいいのかも。
ひなちゃんは興奮しすぎて鼻血が出た。
楽しかったらしい。






2019/01/14(月)

今度は嫁さんと二人で映画。
「ボヘミアンラプソディ」ですよ。

11月くらいに予告編を見て気になっていたんだけど、子供と一緒に観る映画じゃないし、なかなか行く機会が無くて。
その内に何故か大人気と聞いて興味を失っていた。

だってさ、、、お前らQueen知ってんのかよ?
って疑問がさ。

ま、実際には11月から12月って週末は子供のイベント盛りだくさんな上に、俺も休出してたんで機会がなかった。
今日やっと、そう言えば子供抜きの映画はシンゴジラ以来だ。

ところで、映画観る時って、静かにしてるべきですかね?

ドラえもん、仮面ライダー、プリキュア、妖怪ウォッチとか、その辺を子供と観に行くとですね、静かじゃないんです。

怖いところでは悲鳴が上がるし、ベッタベタなギャグで笑い声。
プリキュアなんて終盤は「みんなでおうえんしてね!」だからライブ形式なんだよね。

なので俺、映画見るときにどうリアクション取ればいいか正直分からなくなっていました。

でもさ。

ライブ映画じゃん?

プリキュア以上に、終始ライブじゃん?

we will rock youの、擬似ライブシーンなのに足を踏みならさない奴、なんで観に来たの?

なんつってちょっとイラついたものの、俺だけかw恥ずwww

改めて見回すと、やったら平均年齢の高いご夫婦が寡黙に鑑賞してらっしゃる。


俺が友人の影響でQueenを聴き始めたのはライブエイドより後、そしてフレディはすぐに亡くなってしまった。

いろいろ、泣けた。
もう一度観たい映画です。

「こんなバンドが売れたら帽子を食ってやる」が無かったのは残念。





2019/01/26(土)

コタくん、インフルの巻。

金曜に発熱、土曜に病院で検査して見事にA型妖精に進化した我らがコタくんは、水曜まで出禁。

ところが、他にもいっぱいいたらしく、木曜までの学級閉鎖となりました。

厳しいですなぁ。

んで、遡って書いているので未来のエントリも続けてしまうと、月曜はママと俺が半休ずつ、火曜はママが休み、水曜は俺が休暇、もう元気で感染力も無くなった木曜はおばあちゃんに来てもらいました。

そして、閉鎖解放された金曜日、ひさびさに登校したクラスは

先生がインフルでおやすみだった





2019/02/05(火)

インフル第二弾。

3日の日曜日、喉が痛いヒナ。
俺は会社がちょうど事務所のフロア変更で、月曜は朝から開梱作業なんで休めない。
ママにお願いして出社しました。

ヒナの熱は順調に右肩上がり。
これが業績ならウハウハなのだが、夕方、外来の小児科でインフルA型と溶連菌のダブル妖精。

あちゃー。

今日は俺が休んでます。

コタくんはリレンザですぐに解熱したんだけど、ヒナはぜんぜん下がらない。
溶連菌も居るからな。

長丁場になりそうです。





2019/02/10(日)

悪夢のような感染症週間も過ぎ去り、皆が復活した週末、「作ろう、きのこの山」なる変なお菓子を買ってきましたよ。俺が。

なんかね、チョコを溶かして型に入れてビスケットの軸を刺して固めるんだと。
小学生はそういうの大好きじゃけんね。

はしゃいで作って、冷やして、そして食べながらヒナが言う。

「ヒナがまんしてお母さんに一個あげる」

元々お母さんの分は無いのに、一個あげるのにがまんかよ!
とか、がまんて言っちゃう?
とか、ツッコミどころ満載なんだけど、本当にお菓子の大好きなヒナちゃんが、食べたいのを我慢してプレゼントするところに大きな大きな価値があるのです。

その瞬間、ショックを受けたのがコタくん。

「おれもお母さんにあげたかった!おれぜんぶ食べちゃった!(泣)」

一旦感情のスイッチが入るとこの世の終わりかと言う絶望の表情で泣きじゃくります。

自分でスイッチ切れねーのが面倒だけど、言ってる内容はめちゃくちゃ可愛いなあ、

と、

思っていましたが。

なんか男らしい強さを見せることがあります。

取っておいたオレンジのチョコを、余りだと思ってヒナが食べちゃった事件。
これはもう単純にヒナが悪いのでコタくんは泣き喚いて良いのだが、涙目でグッと堪えて

「だいじょうぶ!おれそんなに好きじゃないから、だいじょうぶ」

こっちが泣けるわ!
そんなに強がらなくていいぜ、と思いつつ、カッコイイとこ見せるじゃん!

カッコいい、生意気、そして可愛いが同居する小学4年生も残りわずか。

学級閉鎖の影響で春休みが減るとか、不穏な情報もありますが、、、まあ頑張れ!





PREV

最新
指定:
から
まで

手動 逆順

日記スクリプト.ver.3.12
26-Nov.2012