TOPページへ

最新
指定:
から
まで

手動 逆順

2020/09/04(金)


会社で使ってるシャチハタがインク切れになってきたので、補充インクを頼もうかと・・・思いつつ、違うことを思いついてしまった。



ベースの色は黒じゃないのが欲しかったので、セミカスタムでオーダー。
でもこれ、ほぼ使わない。


また3Dプリンタの出番です。
一度サフ吹いて削って、また吹いて削って、3回くらい繰り返した状態です。
FDMタイプのプリンタですから積層痕を全てサフで埋めることになりますし、円筒を縦に作るとどうしても一列、血管が浮き出ちゃうんですね〜。
なので手作業としてはこの区間が一番忙しかった。
延々ヤスリです。

で、さらにさらに自分はここ十年ほど完全カスタムの切削加工の世界に生きてきたので、鋳型には抜き勾配というものが必要だという常識を忘れておったぞよ。
先っぽの方で採寸してそのまま寸胴で作ったため、中ほどが太くなっているシャチハタ本体がケースに入らない。
内側も削ることになります。
端面でのケース厚、最終的に約0.4mm。
削って合わせて削って合わせて、地味な作業が延々続く。

この画像はほぼゴールが見えたところです。


一旦、黒を吹く。
シルバーは下地の色が見える構造なので、見栄えが大きく変わります。
キャンディ塗装を本気でやるならここでツヤツヤの厚塗りブラックで仕上げるべきらしいんだけど、この時はそんなこと知らなかった。


シルバーを吹く。
ちなみに側面にヒケが見えていると思いますが、これはあきらめました。
これでも溶きパテでそこそこ埋めています。
自分用だし、飾りじゃない実用品を作るつもりだから、と自分を偽って妥協した。


クリアレッドを吹く。
エアブラシなんて持ってないのでこれ全部、ベランダの段ボールハウスで缶スプレーです。


クリアレッドの層を厚く育てなきゃいかんので、垂れるまで吹いて、一週間放置して、表面ちょっとだけ削って馴らして、また垂れるまで吹いて、一週間(以下略
何回やったかは解りません。回数じゃなく、満足するか、飽きるまで繰り返します。


良い感じ。組み込んだ後の写真がありませんが、会社に持ってっちゃったのでご勘弁。





2020/10/24(土)

下の双子も小6になり、片方だけ中学受験するのでお勉強を頑張っている。

やりたいというからやらせるし、片や試してみてもう嫌だと言うからやめさせた。
そんな訳で双子でも違う道を目指す。

隣の駅までバスで週3日、土曜は親が送って、さらに日曜も目指す学校別クラスのzoom授業。

なにこの地獄、と、俺が小学生時代なら絶対逃げ出していたのだが、本人はわりと平気で
難易度の高いパズルに挑む感覚で取り組んでいる。

口は達者なので「問題が鬼畜」とか「ありえねー量」とか文句は垂れつつも、だから辞めるとは言わないんだよね。

俺も俺の感覚でしか考えられないから、本当は嫌なのに言い出せないんじゃないかと疑った。
でも違うらしいんだよ。

この私立中学受験という怪しいビジネスはそろそろ山場。
あと100日くらいか。

頑張れー。





2020/11/05(木)

実は今もまだW41CAを使ってるのよ目覚まし時計として。

しかしそろそろ限界が近づいて来た、かもしれん。

無いのよ。

カレンダーが。

2020年12月までしか無いの。

年が明けたらどうなっちゃうんだろう。
gettime()みたく1970年にタイムスリップしてみたり?

目覚まし以外に何があったっけ、と、気まぐれで弄っていたら、端末の留守電に昔の部長(故人)の伝言が残っていて、少し泣いてしまった。

休みの日に、バグ発見で呼び出す内容でさ、当時は二度と聞きたくないと思ってたけど、もう10年以上前なのか。

俺もジジ臭くなるわけだ。






2020/11/22(日)

FFBE幻影戦争というソーシャルゲームのガチャが炎上中、らしいよ。

元々すんごい重課金で、辛いゲームらしいんだけど、じゃあなんでやるんだよ??
という根本的な疑念が拭えず、どうしてもユーザーに肩入れできない面がある。
辞めたいの?辞めたくないの?文句言いたいだけなんじゃないの?

今回の炎上は別に金勘定ではなく、「適正に確率演算してるよ、操作してないよ」と明言していたガチャで、複数の人に同じ結果が出まくったので操作された固定パターンではないかと騒いでいる人がいる。

10連ガチャの結果が、出たキャラとその順番まで同一という意味ね。

そこで予め結果が決まったテーブルがあるんじゃないか、とか、キャラの種類と回数から(この場合、組み合わせではなく順列なので)何兆分の一とかあり得ないと騒いでおられる。

片や運営は「不具合サーセン」という対応で、

ここまでは良いよね?


これに対して、不具合で固定パターンは出せないだろ!とお怒りの方々は、自分が作るならどう実装するか考えてみた方が良い。

むかーしからあるRPGのアイテムドロップだって、ドロップテーブルを乱数で引いているわけで、その乱数の実装がお粗末な場合、同じ結果が出ちゃうことはある。

特に今回は試行そのものが連続なので、N回目のシードにはN-1回目の結果を使う、つまり最初のシードの初期化をミスると、同じ配列が出来上がる不具合という可能性は有ります。

この運営を擁護などしないし、叩かれてしまえと思うけど、なんか違う叩き方で盛り上がってない?

と思う。

そして叩くならさっさと辞めた方がいいよ。

自分もガンホーに貢いだ戦犯だからほんとはエラソーに言えんけど、だからこそ言っちゃう。
みんな目を覚そう!改善などされないよ。

オンゲーは絶対辞められないと思ってても、アカウント消したらスッキリ忘れるよ。






2020/12/26(土)

コロナ、増えてますね。
実害というか、真に警戒すべきは重症患者の数と病床の差であり、比率とか言ってもしょうがない。

一方で生活への支障という面では、自分が訪れた先でクラスター認定されて、遡って濃厚接触者になってしまうと、たとえ軽症や無症状、結果的に陰性であっても拘束期間のあらゆる機会を失う。

一生に一度の中学受験を前に、これは厳しい試練だと思う。

ところが受験のプロたる塾はその経験値が足枷となり、対面講義に対する信仰を崩せない。

一応オンライン授業も選べるけど、目が届かないし雰囲気や緊張感が違うから、「本気なら対面に来てね」という姿勢を強く感じる。

何十年の経験値がそういう文化、雰囲気、そして信仰を生むのだろう。

客にとっては一生に一度、塾にとっては定常。
この特別感の温度差から金を産み出すのが受験ビジネスなので、一生に一度という事実に目を瞑ってはいけない。

各学校の募集要項も出揃ったが、濃厚接触者に特例の振替受験日を用意している学校は極々一部。
つまり、直前に模試とか特訓とかいってクラスターをやらかすと、本命どころか2月頭の一週間全て受験すらできない全落ち確定ウィークになる。

挑んで落ちたのとは全く違うので子供は受け入れられないだろうし、4、5、6年の間、年間100万投資してきた親が、黙っているわけがない。
間違いなく集団訴訟が待っている。

塾は早々にオンラインを第一選択に切り替えて、対面講義に来るなら「クラスターによる機会損失に関して訴えません」と誓約書を書かせるくらいしないと、本気で潰れかねん。

良い先生、良い教材、助かっています。

ビジネスを続けるために、チキンレースから降りる選択を期待します。





PREV

最新
指定:
から
まで

手動 逆順

日記スクリプト.ver.3.13
8-May.2019